要注意!酵素は相性!?効かないだけじゃないデメリットは

  girl-with-tape-no2-e1289989357432

 

 

体質改善や疲れの軽減、寝不足の解消やダイエットなど、

多くの効果が見込めると話題の酵素。

 

しかしこの酵素。

 

すべての酵素がすべての人に効果があるわけではありません。

 

それだけではなく、相性が悪い酵素を摂ってしまうことで、

逆に体調を崩してしまったりする場合もあるのです。

 

酵素は選び方がとても大切。

 

その選び方のコツとはなんなのでしょうか。

 

運動と食物繊維では便秘が解消しない理由とは

low-glycemic-diet-640x440

酵素の相性を見極める一つに、便秘の解消があります。

 

便秘や下痢、といった便通も、酵素に期待される効果の1つ。

 

特に便秘は、若い女性などに多く、多くの人が悩んでいます。

 

便秘の解消には、食物繊維の摂取と適度な運動が

第一です。

 

しかし、それだけでは慢性的な便秘は解消できません。

 

その時確認したいのが、酵素の効果。

 

酵素には、体内環境を整えたり、腸内環境を整える

効果があります。

 

そのため、酵素を摂ることで、便秘が解消できるのです。

 

逆に、どんなに食物繊維を摂る量を増やしたり、

運動量をふやしても便秘がなくなるわけではありません。

 

特に食物繊維の摂取は、慢性的に便秘の人が取りすぎると

便秘を助長させることがあります。

 

実際に、便秘の人の腸内に排出されずに詰まってしまった

大量の食物繊維が、手術で摘出された例もあるのです。

 

こうすれば安心!酵素との相性を見分けるポイントとは?

RS=^ADBG.KwP4csD542gYp6f2Hik2

酵素との相性は、一度ためしてみなければわかりません。

 

そのため、お試し用などの少量パックで購入することが

良いでしょう。

 

その酵素が自分に合ったものなのかどうか。

 

それは、以下のような点から確認することができます。

 

じんましんなどのアレルギー症状がでないか?

Picture1

体質に合わない酵素を摂取すると

身体が拒否反応を示すことがあります。

 

こうした症状が出た場合、すぐに摂取を中止しましょう。

 

下痢などを引き起こしたりしないか?

woman_no_stop

次に注意したいのが下痢です。

 

サプリメントタイプにしろ、ドリンクタイプにしろ、

体内に入れるものには違いありません。

 

きちんと体で分解されて吸収されているのか。

 

下痢を引き起こしてしまった場合などは、

消化不良など、相性のわるい酵素である可能性が高いです。

 

下痢は脱水症状などを引き起こし、普段の食事からも

栄養が取れなくなってしまいます。

 

下痢が起きてしまった場合などは、

すぐに飲用を中止しましょう。

 

 

>>大人気酵素について今すぐ確認する<<

 

コメントを残す