本当に簡単?話題の酵素玄米のメリットデメリット大解剖

  

 

美容やダイエットのために、酵素を摂りいれてみよう。

 

そんななか、酵素玄米に興味をお持ちの方に

お伝えしなければならないいことがあります!

 

酵素玄米は、とても簡単で栄養価が抜群、

老化や美容に高い効果があると言われています。

 

しかし、酵素玄米が簡単なんで

まったくの嘘!

 

酵素玄米を食べるには、とても多くの

手間暇と注意点が必要です。

 

一歩、間違えると食中毒になってしまう…。

 

酵素玄米を始める前には、

きちんとした知識をもって始める事が必要です。

 

保温するだけでいい?!酵素玄米の嘘に騙されないで!

Picture1

酵素玄米の最大のメリットは、

玄米ご飯を炊いておくだけで酵素たっぷりの

酵素玄米になる、というもの。

 

しかし、これは嘘です!

 

炊いて保温しておくだけで、

そんな素晴らしい変化があるはず有りません。

 

では、なぜ、炊いておくだけで

酵素たっぷりの栄養食品になる、

と言われているのでしょうか。

 

その理由は、酵素玄米の作り方にあります。

 

酵素玄米は、発芽させた玄米を炊飯後、

約3日間保温状態をキープする事でできます。

 

しかし、この発芽のプロセスを省略したり、

保温時の温度管理をキチンと行わない、

などの理由で、食中毒の原因になるのです。

 

例えば、夏を思い出してください。

 

炊いたご飯がそのまま炊飯器に残っていると、

かびたりとけてしまった。

 

また、炊いて時間が経ったご飯を食べようとしたら、

蒸れてひどい臭い。

 

とても食べられたものじゃなかった…。

 

あるいは、炊飯器の保温機能が悪く、

保温しているときに、かぴかぴに

渇いてしまうのも、よくあることです。

 

玄米は炊飯時に発芽させるのが不可欠!?食中毒に要注意

woman_no_stop

加えて、一番手間がかかるのが、玄米の発芽。

 

発芽していない玄米には、毒があります。

 

そのため、発芽は絶対に行わなければなりません。

 

しかし、この発芽が、きちんとした温度管理と

時間管理のもとに行わないと、成功しないのです。

 

雑菌が繁殖したり、うまく発芽しなかったり…。

 

炊飯できる状態の玄米ができるかどうか、

まず、そこから問題なのです。

 

もちろん、発芽した玄米はとても

栄養価が高く、味も美味しいものです。

 

しかし、同時に自宅などで行うと、

雑菌が繁殖しやすく、とても不衛生なのです。

 

酵素だけじゃない!ビタミンやミネラルも豊富な秘密

yjimage.

とはいえ、メリットもたくさんあります。

 

ここでは、そのメリットを紹介しましょう。

 

もともと、白米に比べ栄養価の高い玄米を

発芽させることで、更に高い栄養価が

期待できます。

 

植物の種子は、発芽するときに、

ものすごいパワーを発揮します。

 

それは玄米も同様。

 

発芽することで、ビタミンやミネラル、

食物繊維などが大幅にアップするのです。

 

特に、アミノ酸の一種でもあるGABAは、

発芽させた玄米を炊飯後、

酵素玄米にすることで、大幅にアップするのです。

 

このように、酵素玄米はとても手がかかります。

 

しかし、栄養価が高く、食事に取り入れたい

おすすめ食材です。

 

手がかかりすぎて食べれない…。

 

そんなときは、酵素玄米と同じパワーを

一気にとれる、酵素サプリを試すのがおススメです。

 

大人気酵素サプリを今すぐ確認する

要注意!酵素は相性!?効かないだけじゃないデメリットは

  

 

体質改善や疲れの軽減、寝不足の解消やダイエットなど、

多くの効果が見込めると話題の酵素。

 

しかしこの酵素。

 

すべての酵素がすべての人に効果があるわけではありません。

 

それだけではなく、相性が悪い酵素を摂ってしまうことで、

逆に体調を崩してしまったりする場合もあるのです。

 

酵素は選び方がとても大切。

 

その選び方のコツとはなんなのでしょうか。

 

運動と食物繊維では便秘が解消しない理由とは

low-glycemic-diet-640x440

酵素の相性を見極める一つに、便秘の解消があります。

 

便秘や下痢、といった便通も、酵素に期待される効果の1つ。

 

特に便秘は、若い女性などに多く、多くの人が悩んでいます。

 

便秘の解消には、食物繊維の摂取と適度な運動が

第一です。

 

しかし、それだけでは慢性的な便秘は解消できません。

 

その時確認したいのが、酵素の効果。

 

酵素には、体内環境を整えたり、腸内環境を整える

効果があります。

 

そのため、酵素を摂ることで、便秘が解消できるのです。

 

逆に、どんなに食物繊維を摂る量を増やしたり、

運動量をふやしても便秘がなくなるわけではありません。

 

特に食物繊維の摂取は、慢性的に便秘の人が取りすぎると

便秘を助長させることがあります。

 

実際に、便秘の人の腸内に排出されずに詰まってしまった

大量の食物繊維が、手術で摘出された例もあるのです。

 

こうすれば安心!酵素との相性を見分けるポイントとは?

RS=^ADBG.KwP4csD542gYp6f2Hik2

酵素との相性は、一度ためしてみなければわかりません。

 

そのため、お試し用などの少量パックで購入することが

良いでしょう。

 

その酵素が自分に合ったものなのかどうか。

 

それは、以下のような点から確認することができます。

 

じんましんなどのアレルギー症状がでないか?

Picture1

体質に合わない酵素を摂取すると

身体が拒否反応を示すことがあります。

 

こうした症状が出た場合、すぐに摂取を中止しましょう。

 

下痢などを引き起こしたりしないか?

woman_no_stop

次に注意したいのが下痢です。

 

サプリメントタイプにしろ、ドリンクタイプにしろ、

体内に入れるものには違いありません。

 

きちんと体で分解されて吸収されているのか。

 

下痢を引き起こしてしまった場合などは、

消化不良など、相性のわるい酵素である可能性が高いです。

 

下痢は脱水症状などを引き起こし、普段の食事からも

栄養が取れなくなってしまいます。

 

下痢が起きてしまった場合などは、

すぐに飲用を中止しましょう。

 

 

>>大人気酵素について今すぐ確認する<<